キャベツダイエットの効果について

ダイエット効果が高いだけでなく、キャベツは健康効果や美容効果が得られる食材であると言われています。キャベツはビタミンCが豊富な食材です。4枚のキャベツを摂取するだけで、一日に必要なビタミンCの補給ができます。キャベツを毎回の食事で食べることで、コラーゲンの生成が助けられます。肌の保湿作用を促し、ターンオーバーを活発にすることで、しみやそばかすが解消されます。

 

骨を頑丈にする効果があるというビタミンの一種に、ビタミンKがあります。ダイエットとの関連性が問題視されている骨粗しょう症に効果が期待できます。カリウムもキャベツには含まれており、筋肉のエネルギー代謝を助ける働きによってダイエット効率をあげる効果が期待できます。キャベツには、また、食物繊維がたっぷり摂取できる食材として知られています。キャベツから食物繊維を摂取することによって、お通じがよくなり代謝が高まります。

 

特にキャベツに含まれている不溶性食物繊維は、お腹の中にしばらく居続けるために満腹感が持続されるといったメリットもあります。胃腸の粘膜が弱っている部分には、キャベツに含まれるビタミンUが活躍します。粘膜強化の効果もあるといいます。肝臓の働きを活性化する効果や蓄積された余分な脂肪を減らす効果もあるといわれています。キャベツを利用すれば、ダイエットや美容健康に役立つ成分を手軽に摂取することが可能になります。

 

 

 

コメントは受け付けていません。